ベトナム語翻訳家デビュー! ベトナム語WEB留学

ベトナム語翻訳家デビュー!

負傷、もとい、不詳私KEN、ベトナム語翻訳家デビュー(笑)。

日本語授業の取引先の日系企業さんから頼まれ、ベトナム語の会社定款13ページを日本語に翻訳しました。執行猶予を1週間もらいましたが、実質1日半で終了。こういう法律系とかの文書の翻訳、実は僕の得意科目(笑)。

というのも…。

ベトナムは漢字文化圏で、いまでこそ変則アルファベットを使っていますが、昔々は漢字(正確には漢字をさらに複雑化した文字)が使われていたんですね。で、今でも漢字に変換できる言葉がたくさん。特に法律系とか小難しい文書になると、漢字になる語彙がやたらと出てきます。

このベトナム語の漢字変換、実は普段の日本語授業でベトナム人に教えているので、初めて見る言葉でも、すぐに意味がわかっちゃうんですね。いや〜、日本人でよかった^^。

ま、本業ではないのでかなりお安くしときましたが、いい臨時収入になりました。

こんな経緯で翻訳家デビューを果たしましたが、次の仕事は…、予定なし。デビュー作品が引退作品になるかもしれません(爆)。

でも…、翻訳ってあんまり面白くないんですよね、僕にとって。別に翻訳の仕事の価値うんぬんでなくて、単に好き嫌いの問題です。正直、これを本業にはできないな、と。

やはり「語学を教えること」を、これからも本業にしていきたいと認識を新たにしました(笑)。

この記事へのコメント
僕も翻訳や通訳をよくやっていますが、本当に面白くないですね。。やはり自分の意志で語りたくなってしまうのは人間の本能かな?(笑)まぁ、かなりの実績の持ち主でないと本業として出来ないと思います(まして二十代の僕・・)。
僕の場合は会計・税務関連(最近では証券の専門用語も勉強し始めます)ですが、副業でなくても仕事柄でよく翻訳しなければなりません。退屈になってしまう時もありますが、色々勉強になりますから、満足しています。何しろそういう分野(会計・税務)の知識を持ち、日本語が出来るベトナム人がまだ少ないと思いますので・・・第一人者を目指します!
あっ、紹介が遅くなりました、ベトナムのRyuです。Mixiで一度挨拶したことがあると思いますが、改めて宜しくお願いします。
Posted by Ryu at 2008年07月22日 05:13
会計・税務関連の翻訳…、スゴイですね。僕らなら日本語でも理解できないかもしれません^^。第一人者目指して頑張ってください。
Posted by KEN at 2008年08月23日 14:36
 Hello! Mr KEN How do you do. はじめまして、僕は中国系ベトナム人です(華僑)名前は書いた通り「ツヨシ」と呼んで下さい。25年前に難民として日本に入国しました。今は日本人の妻と来春で大学生に成ろうとしてる息子と三人で愛知県にて生活を営んでおります。
 この度KENさんのホームページを拝見させて頂いて、僕はベトナム語・広東語・日本語と英語を理解出来ますので、言語について語り合えるかなと思ってメールさせて頂きました。こんな僕ですが、宜しくお願い致します。
Posted by 伍 思 豪 at 2008年10月05日 12:07
ツヨシさん、コメントありがとうございます。ベトナム語・広東語・日本語と英語、ですか。いや〜、すごいですね。他のところでも書いたことがあるのですが(http://www.nihongo-kyooshi.com/2006/12/post_95.html)、華僑の方の語学センスには脱帽します。こちらこそ、よろしくお願いします。
Posted by KEN at 2008年10月05日 14:04
KENさん、
ベトナム翻訳できる人を探します。
KENさんがベトナム翻訳仕事には興味を持っていますか?


Posted by DYH at 2009年08月27日 17:44
いいえ、上でも書いているように興味は持っていないです^^。すみません。
Posted by KEN at 2009年08月27日 21:44
Xin chao.Toi la nguoi nhat dang hoc tieng Viet.   http://mentai.2ch.net/gengo/kako/990/990180656.html 広東語とベトナム語の類似性について1 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/990180735/ 広東語とベトナム語の類似性について2 どうやら最近は、「広東語は中国語の方言ではなく越南語に似た言葉だ」と言われているらしいですね。
越=Toi cao hon ban 中=我比汝高  広=我高過汝 a,toi khong noi duoc tieng quang dong.
Posted by canh at 2009年09月12日 19:20
そうなんですか。自分は言語学徒ではないので詳しいところは全くわからないのですが、興味深い話ですね。
Posted by KEN at 2009年09月13日 01:30
始めまして.
私はベトナム人です.今千葉県に住んでいます.6年前,日本留学してからずっと日本にいます.翻訳と通訳の仕事はやっていますが,来年からベトナム語講師としてチャレンジしたい.私,偶然,KENさんのブログを見つけて,面白いかなと思い,挨拶したいのです.よろしくお願いします.
Posted by Nguyen Thi Thuy Anh at 2009年12月16日 15:05
Anhさん、コメントありがとうございます。翻訳、通訳の仕事をしているのですか。これからも、がんばってください^^。

今のところ、私の講座では新しい講師は必要ないのですが、東京などいろいろベトナム語も教えている学校があると思いますよ。ぜひ探してみてください。
Posted by KEN at 2009年12月16日 18:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102108518
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。