我が家のバイリンガル教育 ベトナム語WEB留学

我が家のバイリンガル教育

我が家の長女は現在5歳。順調に日本語−ベトナム語の日越バイリンガルに育ちつつあります。片親が外国人(ベトナム在住なので、この場合の「外国人」は僕のこと^^)でも、バイリンガルに育たない子どもはたくさんいますから、まがりなりにも2つの言語を話せるようになっているのは、ありがたいことです。

まあいろいろ試行錯誤しながらバイリンガル子育てをしているわけですが、その方法の一端をご紹介。

まず我が家の場合、日本語が圧倒的に不利ですα~ (ー.ー") 。幼稚園は地元のローカル校なので100%ベトナム語、近所の遊び友達もベトナム人。娘が日本語を使う相手は、実質僕ぐらいしかいません。

それでも日本語がかなりうまく話せているのは、まず日本語のDVDを毎日見せている点が大きいかと。しまじろうシリーズだとか、なんだとか、毎日必ず見せて(自主的に見て)います。逆にベトナム語のTV番組とか、英語の番組は見せてあげません(爆)。

それとその2、母親とベトナム語で交わした会話を、すぐに日本語で再現させている点でしょうか。

「ママ、このおもちゃ電池が切れて、動かなくなっちゃったの」「じゃ、あとでスーパーに買いに行きましょうね」という会話が母子間で交わされたら、すかさず横から僕が、「何?電池きれちゃったの?…(以下省略)」と同じ会話を日本語で再現させる。

以上の2点が、我が家のバイリンガル教育の秘訣(?)です。

両親の母語が違えば、自動的にバイリンガルになるなんてことは、まずありえないと思います。実際、そうでない例をたくさん知っていますし。

子どもを2ヶ国語話者に育てるべく、私KEN、異国で孤軍奮闘しております…。
この記事へのコメント
はじめまして。仕事でベトナム語の入力を頼まれ色々参考にさせていただいております。わからないことがあり困り果てお尋ねさせていただきます。ヘルプいただければ大変有難いです。

アルファベットの上にアクセント記号(?)が二つつく文字がありま。その位置は書体によって異なるようですが、どちらが正しいのでしょうか?1)二つとも中央に並ぶ、2)片方が左右にずれる。

デザイン系なのでパソコンに書体がたくさん入ってます。1)、2)のどちらが正式なのでしょうか?どうぞよろしくお願い致します。
Posted by Pete at 2010年11月22日 09:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105206438
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。