英語挫折日記F ベトナム語WEB留学

英語挫折日記F



アメリカで英語について、完膚なきまでに叩きのめされたので、一念奮起、英会話学校へ通うことにしました。



通ったのは、今はなきN○○英会話教習所。当時としては上から3番目のクラスに入って、初めてネイティブ相手に会話の練習をしました。


当時はフリーターだったので、平日の昼間に予約を入れると、ほとんどマンツーマン状態で、すごく練習になりました。フリーター万歳です(笑)。


その他に取り組んだのが、茅ヶ○方式ってやつ。元NHKラジオジャパンの記者が、厳選された語彙を使って時事問題を書き、それを徹底的にヒアリング練習する、という教材です。大きな本屋さんで買えますね。


英字新聞が読めるようになるっていうのは、海外に出たときホントに役に立ちます。どんな国に行っても大抵ローカルの英字紙が発行されていますから、情報収集にすばらしく効果的です。


そんなわけで、今考えても茅ヶ○方式はとてもナイスな教材でした。


そんなこんなでTOEIC800点まで突き進んだのですが・・・。


ベトナムへ来てはや6年。その間英語はほぼ全く使わず…。ごくたま〜に英語を話す機会があると、能力の低下に愕然とします。


きっと今TOEICをうけたら、400点ぐらいしか取れないかもかも…。


僕の挫折はまだまだ続きそうです。



.
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。