シャドーイングしましょう! ベトナム語WEB留学

シャドーイングしましょう!

突然ですが、私KENには4歳の娘がいます(あと7ヶ月の息子も)。


この娘が順調に日越バイリンガルに育っていまして、ベトナム語の発音の正確さなど、私はもう太刀打ちできません…。まあ、相手はネイティブ(の卵)なんだから、仕方がないですがくやしいです(笑)。


で、…

この娘がベネッセの「しまじろう」が大好きでして、


(ご存知ですか、しまじろう↓)
http://www.shimajiro.co.jp/hiroba/enjoy.html


いとこにもらったしまじろうビデオシリーズを、それはもう何度も何度も、飽きもせず見ています。


で、最近気付いたのですが、娘はビデオを見ながら、セリフを同時に話したり、いっしょに歌ったりしているんですね。ビデオに限らす、ベトナムの子供番組をテレビで見ているときもそう。


この聞きながら同じ言葉をほぼ同時に話すって…。


私のベトナム語学習法無料レポートでも紹介していますが、「シャドーイング」っていう、通訳者のトレーニングにも使われる高度な語学トレーニング方法なんですよ。


みなさんもベトナム語参考書の付属CD、聞いていると思いますが、シャドーイングできるぐらい聞き込んでいますか?


頭で「理解」したら、次は体が勝手に反応するまで「体(口)で覚える」。初心者のうちは、特にそれが大切です。スポーツでも仕事でも、みんなそうですよね。ベトナム語学習だって、例外ではありません。


そもそも私たちも、両親が話す言葉やお気に入りのテレビ番組なんかをみて、シャドーイングしていたはずです。そして日本語が話せるようになった、と。


ということで、今日は「シャドーイングできるまで聞き込み、読み込もう」というお話でした。


それでは、また。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48382401
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。