ベトナム語・日本語を混在させた多言語ブログの作り方 ベトナム語WEB留学

ベトナム語・日本語を混在させた多言語ブログの作り方



ベトナム語学習が進んでくると、「ベトナム語と日本語を混在させたマルチリンガル・ブログを作りたい」と思うようになるかもしれません。


私KENのブログ、「Youtube でベトナム語会話を学ぼう」や、「ベトナム語最重要単語234語」などは、日越両言語混在で作っています。


この多言語ブログの作り方ですが、簡単に言ってしまえば、UTF-8という文字コードを使用しているブログサービスを選べば、簡単です。


現在の日本のウェブサイトには、Shift-JIS、EUC-JP、そしてUTF-8と、主要な文字コードが3種類あります。この「ベトナム語WEB留学」で使っているSeesaa ブログは文字コードが Shift-JISなのですが、これとEUC-JP は完全に日本語専用なので、他の言語の文字を打つことができません。


日本では多国語を同時に扱う必要性がほとんど認識されていない(日常的には当然と言えば当然かもしれませんが…)のが原因ですが、個人的にはこういう島国根性(?)はどうかな、と…。


その点UTF-8 は多言語対応なので、フォントをインストールしささえすれば、何語でも入力・表示させることができるのです。


では、ベトナム語を扱えるブログサービスですが、無料で使えるメジャーどころだと、メイド・イン・ジャパンではココログ:@niftySo-net blogなどです。検索エンジン世界最大手のGoogle が運営するBlogger、マイクロソフトが運営するMSN Space は世界展開が当然なのでやはりUTF-8。


もっとたくさんありますが、全て紹介することはできませんので、この辺で。それでは、この中からお好きなものを選んで、あなたも多言語ブログを作成してみてください。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/69186028
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。