ベトナムの魅力:景色 ベトナム語WEB留学

ベトナムの魅力:景色



ベトナムの魅力は、景色の美しさにもあります。


僕が特に感動した風景は、中部の海岸線。ベトナムを南北に貫く国道一号線は、中部では海岸線を通ります。


この地方は土地が山岳地帯から一気に海まで落ち込み、海辺付近の狭い平野に村や町ができているところが多いです。本当に真っ白な砂、塩田、海…。


初めてベトナムへ来たとき、バスに揺られながらこの景色を見て、あまりの美しさに涙が出そうになりました。


その旅のちょっと前にヒマラヤ遠征に行っていたのですが、ヒマラヤは確かに神々しく美しいです。でもそれは、生命を拒絶した美しさ。もともと人間が住める世界ではないので、ずっと何ヶ月も見続けていると、ウエットな気質の日本人KENは、心が乾いてくるのです。


そういう時期に目の当たりにした景色だったので、誇張抜きに涙が出るくらい、ベトナムの景色は「やわらかさのある美しさ」をもっていました。


もちろん今でも、特にベトナム中部の海岸地帯の景色は大好きです。


ハロン湾や古都フエ、避暑地ダラットなど、美しい観光名所は数ありますが、僕の一番のお勧めはフエ〜ファンティエットあたりの、中部の海岸線。時間があったら、ぜひツーリストバスで旅行してみてください。きっと、心が洗われる風景に出会えますよ。

こんなところです↓。


ベトナムの景色
この記事へのコメント
確かに美しいですよね。僕も彼女の田舎のファンランによく行きますが、人があまりいないのが不思議なくらいです。僕は1泊65ドルの部屋を45ドルに値切って海沿いの4ツ星ホテルに泊まりました。のんびりするには絶好の場所です。
Posted by Atsushi at 2008年07月07日 22:05
何度かお邪魔しています。
ベトナムの景色、素晴らしいと思います。
フエ、ホイアン、ニアチャンに行ってきました。
ベトナムの景色は人間の営みも感じられて”ホッ”としました。
私の場合、HMCがベースキャンプです。
近々また行きます。
今度はアンコールワット、トムにも足を延ばします。前回から3か月しか経っていません。が、HMCのオートバイ軍団等がすごく懐かしいです。
またニアチャンにも行きます。
いまからワクワクです!! Hen gap lai !!

Posted by くるま at 2012年04月21日 11:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/69486490
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。