ベトナム人にベトナム語指導(笑) ベトナム語WEB留学

ベトナム人にベトナム語指導(笑)



僭越ながら、ベトナム人にベトナム語を指導しています(笑)。

我がベトナム語オンライン教室で、最近ハノイ弁を勉強されたいという方からの問い合わせが2件ほど続きました。しかし北部出身の講師はいないので、講師でもある家内に、「お前ハノイ弁できる?」と聞いてみたら、「練習する」と。

で、ベトナム語テキストの付属CD(北部発音)を聞きながら、発音練習を始めたわけです。

横で聞いていると、やはり違う。本人は全く同じように発音しているつもりらしいんですが、微妙に違うんですね。

家内ができない発音は、以下。

1.語末子音〜nhと〜ch。北部発音は「〜ン」「〜ック」と「イ」の音が入るのですが、家内はどうしても入れることが出来ない…。

2.“ra”の発音。北部は「ザ」、以南は「ラ」。これまた違いがわからないらしい。

3.第5声、短く下がる声調。なんていうか、シャープに下がらない。

大まかに言うと、この3点です。北部ネイティブが聞けばもっと違いがわかるんでしょうが、そこは私は日本人ということで置いておいて。

日本人の場合、「この地方のこの発音はできない」というのは、私が知る限りはないと思います。でもベトナムでは、それがあるんですね。

本人曰く、「1ヶ月でできるようになる」。

ホントかな…。

まあ、語学教師としてはおもしろい発見でした。
この記事へのコメント
日本人の日本語でも、ありますよ。沖縄語(うちなーぐち)はどうにもなりませんから別格として、東京の人間には東北系のざじずぜぞは発音できません。鼻にかかるというか、こもるというか、ともかく口を開けなければいいんですが、私にはできないんです。
Posted by mikaka at 2008年06月21日 23:29
なろほど。東北人の知り合いがいないので、純粋な東北弁を聞いたことがないんです…。テストされたら、できないかも(笑)。
Posted by KEN at 2008年06月27日 02:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。